教育目標

年間目標

  • 満3才児…基本的な生活習慣を身につけ、自分の思いを伝えられるようにします
  • 3才児……基本的な生活習慣を身につけながら、先生や友達と楽しく遊べるようになります
  • 4才児……集団生活の中で友達と遊ぶ楽しさが分かり、伸び伸びと意欲的に活動できるようになります
  • 5才児……友達同士で主体的、自主的に遊びを進め自分の力を十分に発揮し意欲的に行動できるようになります

特色

仏教園として、ほとけさまに手をあわせ、思いやりの心、いのちを大切にする心を育てます。

"全園児を全職員で保育する"をモットーとし、クラスの枠にとらわれず、常にいろんな先生とかかわりを持ちながら、一人ひとりの育ちを大切にし、ティーム保育を行い、安定した情緒のもとで、のびのびと遊べる子どもを育てていきます(ティーム保育=各クラス2人担任制をとることで保育指導の充実を図る)

「園だより」「クラスだより」「個人連絡ノート」又、家庭訪問、保育参観、個人面談等を通し家庭との強化につとめ、園と家庭との信頼関係に力を入れ、安定した情緒と自信を持って活動できる子どもへと育てていきます。

園外保育等を多く経験し、自然に触れる機会の少なくなった子どもたちに感動する心、豊かな感性、自然を大切にする心を学びます。

健康な心と体づくりのために年間を通じて、プール指導(サガエスイミング)を行なっております。

男子教諭により父親の役目を果たしております。